メルボルンの公園でピクニック〜♪なんて浮かれてたら大変な目に遭いました。春は特に要注意です!

こんにちは!

メルボルンにワーホリ中のsayuです★

この間、お昼に公園を歩いていたら左頬にバン!っと強い衝撃が…
気づいたら頬から血が出てジワジワとした傷みも…

始めは子供達の遊んでたボールの流れ弾!?と思ったのですが、
実はこれ、オーストラリアに生息してるMagpieという鳥の襲撃(!)だったんです!

スポンサーリンク



 

そもそもMugpieとは

 

magpie

日本語だとカササギフエガラスというそうです。
オーストラリアに生息するものは特別に
Australian magpieという名前がついています。

現地人の通称はmagpie (マグパイ)

大きさはカラスとほぼ同じで、黒と白の模様が特徴的。
オーストラリアでは本当に町中でも公園でもよく見る鳥です。

 

こいつがとにかく危険

実はの鳥の存在を知ったのはほんの2週間前、偶然、犬を飼っている友達が
[自分の愛犬がmagpieに攻撃された]という話をしていたからなんです。

しかしまさか自分も襲われるとは思ってませんでした。

くちばしでつつかれたり、爪で引っ掻かれるようです。
特に春(9-11月)は繁殖期なのか、木の下を通るだけで攻撃されると話も。
実際食べ物を持っていた訳でもありません。

カラスサイズの鳥に攻撃されるってすごく怖いですよね…

NEWSにもなっていて、顔を攻撃された人や目をつつかれた人も居るようです。

 

MAGPIE ALERTを活用しよう

ピクニックに行く予定の人、普段からランニングやサイクリングをする方は
magpie alertのwebsiteを活用してみて下さい。

ここにはどこでmagpieに攻撃されたかというmapや
どんな怪我をしたかという口コミが載っています。

Melbourneなんかは報告が多すぎて恐ろしいことになっています…

このmapが意外と正確で、私が攻撃された場所も全く同じ場所でした。

 

まとめ

日本の鳥ってみんな大人しいですよね笑

いやいや鳥が攻撃してくれるなんて驚きです…

alertを活用して素敵な時間をお過ごしください;)