自信は次のステージに行った時に生まれるものなんじゃないかな

 

こんにちは、sayuです!

私は長い間自分に自信がありませんでした。

そして自信がないことを言い訳に、
様々なことを諦め、悩むことに時間をかけてきました。

[自信がない]ことで盲目にならないで

自信がない

この気持ちを意識しすぎると多くのチャンスを逃します。
自分に自信がないから話しかけれない、自信がないから挑戦できない。
そしてうまくいかなかったことをこの一言で片付けようとします。
人間関係が上手くいかないのは自分に自信がないからだ…。

違います!盲目にならないで!

自信と問題は必ずしも直接関係していません。

あなたが自分に自信があろうとなかろうと、
人は周りにいるし人生には色んなことが起きます。
自分に自信がついてから何かを始めようとしないで

自信は、色んなことを試してみてから生まれるものです。
しかも試した直後にはわからないものなんです。

スポンサーリンク



 

次のステージに行った時に見えて来ることがある

今やっていることが正しいのかわからなくても、
終わってから正しかったんだと気づくことがあります。

例えば、学校を卒業してから。
留学して日本に帰国してから。
仕事を辞めてみてから。
試験が終わってから。

何かが終わってみないと、結果はわからないものです。

その瞬間はそれが正しかったのか、失敗だったのか、
悩むこともあると思いますが、
次のステージに行って答えがわかることもあります。

例えば、大切な試験に落ちたとしましょう。
その瞬間は苦しくて、自分を責めて、自分の何が悪かったのか反芻します。
でも、自分のやり方が悪いと気づいて誰かに頼ることにした時、
その人から思いもよらなかった勉強方法を教えてもらえて、
それが一生の宝になったりします。

幸せを感じた時に初めて、[今まではここにたどり着くための伏線だったんだ]

とわかることがあるんです。

 

今自信がないあなたがするべきなのは

自信がない気持ちを一旦置いておこう

自信がない気持ちは一旦置いときましょう!

立ち向かうべきは
何が起きるかわからない不安感だけです。

この不安感は始まってみると案外怖くないことが多い。
それでも怖かったら誰かを頼ればいいんです。
怖く無くなるまで色んなことを試してみればいいんです。

今できることに集中しよう

今、自信がない人は今できることに集中しましょう。

自信は、一区切りつかないと出てきません。

一番もったいないことは、
[自信がない]という考えに取り憑かれて何も試せないことです。

自信がなくてもあっても、行動して色んなことを試さないと
結果はついてきません。

 

全て上手くいくから大丈夫

今自信のないあなたはそんなこと言われても
[うるせ!何がわかる!]って思うかもしれません。
(とんがってた私ですね)

でもそう思うあなたは今きっと何かの途中にいるんだと思います。

自信がない時は全てが混沌として、
何をしていいのかがわからなくて、
向かう方向がわからなくて、
間違った方向に行っているような気がして、
不安に潰されそうになりますよね。

でもそれも、時間とともに終わります。

終わった時に何かを得るために、今できることを全力でやるしかありません。

大丈夫、次のステージは必ずやってきますよ。