メルボルンからレンタカーでグランピアンズ国立公園へ日帰り旅行は可能か?実況レポート!

グランピアンズ国立公園(Granpians National Park)は、メルボルンの北西に位置するビクトリア州最大(面積: 1,672㎢)の国立公園です。

公園内では山頂からの景色を楽しめるLook outや、滝がいくつもあります。

また、キャンプやコテージを楽しむこともでき、アウトドア好きにはたまらない地域です。

国土が日本とは比べものにならないオーストラリア、メルボルンから日帰り旅行は可能なのか?

様子を実況します!

1. レンタカーの営業所開店と同時に車を借りる


今回車を借りたのはメルボルンセントラルからほど近いBudgetです。
関連記事: メルボルンでレンタカーを借りる方法!比較サイトや必要なもの!

7:30  営業所 開店

7:40  手続き開始 (集合時間に遅れました…)

今回はレンタカーの関係もあるので

ミッション★ メルボルンからグランピアンズへ行き、18時までに戻ること。

8:00  Budgetの駐車場を出発!!

 

2. グランピアンズに向かってドライブ

Google mapでは3時間で着くとのことでした。

今回のドライブは金曜日。平日にして正解!

レンタカーの営業時間が長いし、道が混みません。

そしてシティで早々に道間違えたーーーー!5分のロス!

9:20 マクドナルドに寄って朝食ゲット (滞在時間 15分)


11:30 グランピアンズのインフォーメーションセンター着

行きは 約3時間10分(ロス分抜き)、11時には着きたかったかなー!

 

3. 誤算

3-1. 誤算1 想像をはるかに上回るハードなコース

一番初めに行ったのはピナクル展望台(Pinnacle Lookout)。

グランピアンズの最大の見所らしいです。

11:45 Wonderland Car park(駐車場)からピナクルズを目指す

ふむ。2km。むむ、グランドキャニオンも近い。まとめて行ってみるか。


すごいーーーー!!!水の色が茶色!!すごい!


なにこれ!良い!秘密の階段!良い!


登り続けて…息が切れてきました。まだ400mしか進んでないらしい…岩登りまくり。

天気が良い…もう秋だというのに汗かきます。良い運動…

まだ…つかないの…?


ひぃぃやぁぁぁぁぁ!狭い!素敵!!しかし、もう足がガクガクです!心折れそう!
ここの名前はサイレントストリート(Silent street)。

人一人通るのがやっとです。

そしてやっと…


イーーーーェーーーーーーイ \(; ;)/ 着きました。美しい!!風が気持ち良い!!

片道2km、岩を登り沢をかき分け林を抜け、やっとゴール…!
やりました!その圧巻の景色と高さ、登った価値ありました!!

この後また駐車場まで戻り、往復の所要時間は1時間45分でした。

13:30 Wonderland Car parkに戻る

※まだビューポイント一つ目。恐ろしく時間と体力を消耗。

 

3-2. 誤算2 迷子になる

見渡す限り…


同じ景色…


帰り道がわからなくなりました。迷子。

ところどころクレバスのように足場が裂けているところも…!

やっとの事で見つけた目印。


この小さな三角を辿って行ってくださいね。

特に展望台から戻るところは三角が見つけづらいので注意!

 

3-3. 誤算3 時間がない

薄々気づきつつありましたが…時間がない!

18時にメルボルンに帰宅するには余裕を持って14時半には現地を出発したい…。

滞在時間3時間。

一つ一つの見所にそれほど時間がかかると思って居なかった…。

結局、もののけ姫の舞台となったというザ・バルコニーズ(The Balconies)

には行けず、マッケンジーフォールズに向かいました。

13:45 マッケンジーフォールズの駐車場 到着

ちなみにピナクルズ駐車場からマッケンジーフォールまでの山道は圏外でした。

車で向かうと12-15分ほどかかります。


でもここは行って良かった!

滝すごい迫力!

駐車場から滝までは570メートルほどでしたが、ここも階段が多くて帰りはゼイゼイ言いながら登ることに。

14:20 マッケンジーフォールの駐車場に戻る

 

4. メルボルンに向かってドライブ


マッケンジーフォールはグランピアンズの中でも比較的奥にあります。

14:30 マッケンジーフォールからメルボルンを目指す

うねうねした山道を越え、運転すること約3時間。

途中、死んだカンガルー?ワラビー?が6匹くらい転がってました…
野生動物が多いんだね。

17:25 ガソリンスタンド到着

Google mapのガソリンスタンドを探せる機能、むちゃくちゃ良かった。
現在地から、行き先の道上にあるところ探してくれて、何分かかるか教えてくれる賢い子!

17:45 Budgetの駐車場到着

17:55 車の鍵を返却して終了!!!!

ギリギリ!

 

5. まとめ: 日帰り旅行は可能っちゃ可能


野生のワラビーがいたよ

なんだかんだ問題なく帰ってこれたので、可能といえば可能です!

しかし見所がいくつもある中で、結局行けたのは

ピナクルズ展望台
マッケンジーフォール

の2箇所だけでした!!

もっと満喫したい方は、一泊をオススメします!
1日で回ったる!という方は、事前に各スポットの所要時間を確認しておきましょう!

以上、グランピアンズ国立公園レポートでした:)